【募集中】“(仮)人生”を終わりにする

こんにちは、
運命を味方につける
「結果重視」の心理セラピスト
棚田克彦です。

 

セミナーやワークショップ等で受講生やクライアントの方にお会いすると、しばしば、「この方は“(仮)人生”を生きていらっしゃるのだな」と感じることがあります。

 
 幽霊
 
“(仮)人生”を生きている人たちに共通するのは、「私の本当の居場所は、どこか別の世界にある(ような気がする)」「この世は苦しみに満ちた世界。死んだらより良い世界が待っている(はず)」と心のどこかで信じていることです(ビリーフ)。
 
「我が生命(いのち)、ここに在らず」の状態です。
 
その結果、“(仮)人生”を生きている人の多くは、「人とつながれない」「集団に属せない」「家族(子どもや夫、妻)と心から向き合えない」「どこに行っても自分の安心できる居場所がない」といった悩みを抱えています。
 
家族や友人を作ることなく独りで孤独な人生を生きる人たちもいれば、逆に、心の寂しさや孤独感を埋めようとして、やたらと人とつながりたがる人(Facebookで友達5000人!)や、自分の周りに人をたくさん集めてグループや集団を作りたがる人もいます。
 
こうした“(仮)人生”を生きている人たちの中でも特に注意を要するのは、「幽霊のように青白い顔色をしている人」「不健康に土色(つちいろ)の顔色をしている人」たちです。
 
病気等の体調によるものではありません。
 
また、「気性が激しく、周囲との衝突が絶えない人」「波乱万丈の人生を生きている人」も、一見するとエネルギッシュで活動的ですが、実は要注意です。
 
なぜならば、これらのタイプの人たちは、“死(死者)に魅了されている人”たちだからです。
 
次回、『ウルトラディープヒーリング@東京』のテーマは『“(仮)人生”を終わりにする』です。
 
 
『ウルトラディープヒーリング@東京』
~ “(仮)人生”を終わりにする ~
2018年 1月16日(火)-17日(水)
詳細とお申込みは以下のURLから:
http://spiritual-university.com/udh/
※各会場とも、新規受講の定員は20名です。 
 
 My soul will go with you :-)
 
心理セラピスト 棚田克彦
http://spiritual-university.com/

仕事 恋愛・結婚 人間関係 健康 冨 MBAホルダーの心理セラピスト 棚田克彦がおくる「結果重視」の理論的スピリチュアルメールマガジン運命を味方につける365日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事